iPhoneおよびiPadのセットアップ

Eyefi Mobiアプリで、Eyefi MobiカードからiPhoneまたはiPadへ写真を転送したり、Eyefi クラウドと同期させたり、またはお好きなオンラインサイトで共有したりできます。Eyefi Mobiカードは、自動的に写真をiOS端末に転送します。ケーブルなしで簡単にアップロード!

iPadとiPhone用のEyefi Mobi

App Storeで無料のEyefi Mobiアプリをダウンロードするか、以下のダウンロードリンクをクリックします。端末にある以前のEyefiアプリを必ずすべてアンインストールしてください。

ダウンロード

すでにEyefi Mobiアプリを設定している場合、以下のご操作でEyefi Mobiカードを作動させてください。

Eyefi Mobiカードの設定方法:

  1. Eyefi Mobiアプリをインストールして起動します。
  2. Mobiカードを使う をタップ
  3. Mobiカードを設定 をタップ
  4. Eyefi Mobiカードの10桁のアクティベーションコードを入力して、インストールをタップします。
  5. インストールボタンをタップします。
    (注: もしデバイスのOSがiOS 7の場合は、インストールするをタップ→今すぐインストールするをタップします。)

    インストールをタップ

    インストールを再度タップ

    完了ボタンをタップします。
  6. カメラにEyefi Mobiカードを挿入してJPEG写真を数枚撮影しましょう。必ずカメラをオンのままの状態にしてください。
  7. iPhoneまたはiPadのホームボタンを押してEyefi Mobiアプリを終了し、設定メニューに入ります。
  8. Wi-Fiをタップします。Eyefi Mobiカードは、「ネットワークを選択…」のリストにEyefiカードとして表示されます。 
  9. Eyefiカードをタップし、Eyefi MobiカードをWi-Fiネットワークとして選択します。
  10. 画面上部の通知をタップしてEyefi Mobiアプリに戻ります。

これで、Eyefi Mobiカードは端末にペアリングされます。Eyefi Mobiアプリを再度開くと、Eyefiカードが写真を転送し写真が表示されます。

新しいEyefiクラウドアカウントを作成する

Eyefi クラウドのすばらしい機能を使用してみましょう。アカウントを作成するのは簡単です。

  1. メニューボタンをタップします
  2. 設定 アイコンをタップします
  3. Eyefi クラウドの下にあるクラウドに接続をタップします。
  4. 新規登録をタップします
  5. 情報を入力し、ログインをタップします

これで準備完了です!Eyefi Mobiカードから写真をスマホまたはタブレットに転送すると、Eyefi Mobiアプリは常にEyefiクラウドと同期し、Eyefi Mobiアプリがインストールされている他の端末、またはブラウザのEyefi Webアプリで、パソコンから写真を閲覧できます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください