CANON製、Eye-Fi連動機能搭載カメラでのEye-Fi通信設定

Eye-Fi連動機能搭載カメラは、工場出荷時の設定で、Eye-Fiカードの送信機能がOFFになっている場合があります。写真を転送できない場合、Eyefiカードの機能が無効になっていないか確認してください。Eyefi機能を有効にするには以下の手順に従ってください。

接続されたキヤノンカメラでのEyefi転送の許可

  1. Eyefiカードを挿入してメニューボタンを押します。
  2. 最初の黄色いレンチタブを開きます。
  3. リストの最後のほうに、Eyefi設定の項目があります。
  4. 選択して、ONにしてください。

詳しくは、カメラのお取扱説明書の索引欄から、Eye-Fiに関連する項目をご確認ください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください