パソコンへの写真のバックアップ方法(Windows)

内部容量の確保や、何らかの原因で写真が転送できなかった場合、大切なお写真をなくさない為にもバックアップは必要です。

※写真が転送できない場合にはさまざまな原因が考えられます。以下のFAQ記事をご参照ください:

写真を手動でバックアップ

▼カメラからUSBケーブルを介して写真をコンピューターに手動で転送するには、以下の手順に従ってください:

  1. USBケーブルをカメラに取り付けます
  2. USBケーブルをカメラに挿入します
  3. カメラをオンにします
  4. Windowsエクスプローラーを開きます
  5. 左のナビゲーションメニューまたはデバイスとドライブの下にあるカメラ名をクリックします
  6. カメラの写真ストレージディレクトリを開きます(この場所はカメラによって異なります。このディレクトリの場所が分からない場合、カメラのマニュアルを参照してください)
  7. 移動したい写真を選択して、コピーしてペーストまたはドラッグして希望する保存先フォルダに移動させます

 

 

▼他社製のSDカードリーダーを介してEye-Fiカードをパソコンに接続した場合、正常に認識されないことがあります。

※特にマルチカードリーダーだとその傾向は強まります。また、カメラ店にあるプリンターのSDカードスロットに入れる場合も、認識されないことがあります。

故障の原因となりますので、カメラ以外の機器にEye-Fiカードを接続する際は、
上記、カメラからのUSBケーブルを介する方法をご利用ください。

また、プリンターなどで印刷される際は、ご希望の画像データを他のメディアに入れ、別メディアをプリンターに接続してください。

※もし、カメラからUSBケーブルを介しても、パソコンでEyefi Mobiカードが認識できない場合は、サポートまでお問い合わせください。Eye-Fi X2シリーズ付属のカードリーダーを無償にて送らせて頂きます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください