パソコンへの写真のバックアップ方法(Mac)

内部容量の確保や、何らかの原因で写真が転送できなかった場合、大切なお写真をなくさない為にもバックアップは必要です。

※写真が転送できない場合にはさまざまな原因が考えられます。以下のFAQ記事をご参照ください

写真を手動でバックアップ

USBケーブルを介して写真をコンピューターに手動で転送するには、以下の手順に従ってください:

  1. USBケーブルをカメラに取り付けます
  2. USBケーブルをカメラに挿入します
  3. カメラをオンにします
  4. Macがカメラを探知するとiPhotoや画像キャプチャは自動的に起動します
  5. インポートしたい写真を選択して選択したものをインポートボタンを押してiPhotoから写真をインポートします
    または
    インポートしたい写真を選択して選択したものをインポートボタンを押して画像キャプチャから写真をインポートします

SDカードリーダーを介して写真をコンピューターに手動で転送するには、以下の手順に従ってください:

  1. SDカードリーダーにEyefi Mobiカードを挿入します
  2. Finderを開きます
  3. 端末およびドライブの下にある左ナビゲーションメニューに表示されているEyefi Mobiカードをクリックします
    注記:カメラのカードをフォーマットした場合、Eyefi Mobiカードは、カメラ型番にちなんで名前がついている場合があります
  4. DCIMという名前のフォルダを開きます
  5. カメラのフォルダを開きます(複数のカメラを持っている場合、Eyefi Mobiカードは各カメラ用にフォルダを作成します)
  6. 移動したい写真を選択して、コピーしてペーストまたはドラッグして希望する保存先フォルダに移動させます

※もし、上記の方法でパソコンでEyefi Mobiカードが認識できない場合は、サポートまでお問い合わせください。Eye-Fi X2シリーズ付属のカードリーダーを無償にて送らせて頂きます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください