iPhoneやiPadのカメラロールに自動的に保存する

※クラウドをご利用にならないお客様は、アプリの詳細設定において、
カメラロール保存を必ずONにしてください。または、Eyefi Mobiカード内部の写真のバックアップをとって頂きますよう、お願いいたします。
アプリのアンインストールや、予期せぬ動作不具合で写真が無くなってしまっても、こちらでは
一切の責任を負いかねます。

※iPhoneはAndroidとは違い、内部容量を増やす事ができません。
そのため、端末の内部容量確保の目的で、アプリの初期設定では、カメラロール保存はOFFになっています。


ご注意: ご利用ファイルのコピーがEyefi Mobiアプリとカメラロールの両方に保存されるため、オプションを有効にすると、iPhoneやiPadでさらに保存領域を使用することになります

 

 

  1. メニューボタンをタップ
  2. 設定アイコンをタップ
  3. メニューの一番下にある詳細設定をタップ
  4. 転送済みのアイテムをすべて保存転送済みの動画のみを保存をタップ

Eyefi Mobiアプリが写真や動画をもう一式コピーし、お使いのカメラロールに保存します。

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください