Mobi Proカードの特徴と技術仕様

Eyefi Mobi Proカードの機能

Mobi Proカードには、Eyefi Mobiカードの基本機能に加えて以下の機能があります。

  • RAW転送*: RAWファイルをAppleやAndroidのモバイル端末やタブレット、またWindowsやMacコンピューターにワイヤレス転送し、Eyefiクラウドと自動で同期**
  • WiFiルーターネットワークを利用した転送: お使いのWiFiルーターネットワークを設定すると、インターネット接続を遮断することなく、Mobi Proカードから写真や動画を転送します
    ※カードとパソコンが同じルーターに接続している必要があります。DHCPが有効である必要がございます。

  • 選択転送***: カメラのプロテクト(保護)機能を使い、プロテクトされた写真のみ転送します

* EyefiクラウドとRAWについての詳細はMobi Pro RAWサポートをご参照ください。

** 「Eyefi Mobi」モバイルアプリ上でのRAWの取扱の詳細はMobi Pro RAWサポートをご参照ください。

 ***選択転送の詳細についてはMobi Pro選択転送をご参照ください。

ご注意:iOS端末にRAWファイル、動画を転送した場合、転送に失敗したり、転送できても表示がされない場合があります。これはiOS端末の対応ファイル形式が原因です。その場合はJpgのみの撮影にてご利用ください。

Eyefi Mobi Proカードの技術仕様

【※注】
Eye-Fiカードは業務用途での動作保証はしておりません。
一般家庭的な利用を目的として開発、製造されている為、業務利用での結果はお約束致しかねます。

業務環境でのご利用で支障が生じた場合、いかなる原因においても弊社は一切の責任を負いかね、
また、問題の解決もお約束致しかねます。

  • ネットワーク: 10文字のパスワードで保護された自身のWPA2 ネットワークに配信
  • ストレージ容量: 32.0GB/16GB (1GBは10^9 Bytesと定義)
  • パワー: 進化したパワーマネージメントでカメラ電池の使用効率を最大化
  • カード寸法: SD規格 32mm x 24mm x 2.1mm
  • カード重量: 0.1オンス
  • ファイル表記: FAT 16ファイル システムによる8.3 DOSファイル表記をサポート
  • Wi-Fiセキュリティ: スタティックWEP 64/128、WPA-PSK、WPA2-PSK
    ご注意: Mobi ProカードはWPAエンタープライズ、またはAppleのWEP TSN版Shared WEPには対応していません。
ファイル形式 Eyefiクラウド WiFi転送 WiFiルーター経由転送 選択転送 読み/書きサポート
JPG
RAW
ビデオ†  

各々2GB以下のMPG、MOV、FLV、MWV、AVI、MP4、MTS、M4V、そして 3GP を含む。

モバイル端末、パソコンでのご利用環境:

  • Appleのモバイル機器:iOS 8以降
  • AndroidまたはAmazon Kindle:Android4.0.3以降
  • PC:Windows7、8または8.1 ProとMobiカード、Microsoft .NET 3.5 フレームワーク、2 GBのRAM、20MB のハードディスク空き容量
  • Mac:OS X 10.10.X(Yosemite)以降とWiFi機能、2GBのRAM、10MBのハードディスク空き容量

ご注意: 旧Eye-Fi X2シリーズ専用ソフト、Eye-Fi Centerと、Eyefi Mobiデスクトップアプリは同じパソコンに共存できません。Eye-Fi Centerはアンインストールして頂く必要がございます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください