WindowsでMobi Proカードの詳細設定

Mobi Proカードの詳細な設定を行うには、Eyefi Mobiデスクトップアプリをセットアップする必要があります。Eyefi Mobiの標準設定と機能の管理については、WindowsでEyefi Mobiカードの管理を参照してください。

※Eye-Fi Centerと1台のパソコンに共存はできませんので、予めご了承ください。

Mobi Pro設定の設定をするには:

  1. お使いのコンピューターのシステムトレイにあるEyefiロゴをクリックする
  2. Eyefiクラウドのアカウントをお持ちの場合はログインしてください(Mobi Proカードの「高度な設定」にはログインは不要です)
  3. オプションをクリックする
  4. お使いのMobi ProカードをEyefi USBカードリーダーに差し込んでから、そのUSBカードリーダーをコンピューターに差し込んでください
  5. Mobiカードタブをクリックする
  6. Mobi Proカードの隣の「高度な設定」の下矢印をクリックし、詳細設定メニューを開く

RAW転送を有効にするには:

RAW転送の横のスライダーをクリックする:

 

スマートフォンやタブレット用の「Eyefi Mobi」モバイルアプリでもRAW転送の有効/無効設定ができます。

選択転送を有効にするには:

選択転送の横のスライダーをクリックする:

選択転送の使い方についてはMobi Pro選択転送を参照してください。

WiFiルーターネットワーク経由転送を設定するには:

  1. 追加したいネットワークを選択しネットワークを追加を選択する
  2. 必要に応じて追加するネットワークのパスワードを入力し、OKをクリックする

以上で、ネットワークの接続範囲内であれば、Mobi Proカードは設定したネットワークを使ってモバイル端末やパソコンに写真や動画を転送できるようになります。各Mobi Proカードには最大で32のネットワークを設定できます。WiFiルーターネットワーク経由転送の設定方法の詳細は、Mobi ProのWiFiルーターネットワークを利用した転送を参照してください。

ご注意: スマートフォンやタブレットでWiFiルーターネットワークを利用した転送をご利用いただく場合は、Eyefi Cloudアカウントにログインする必要があります。

設定済みのWiFiルーターネットワークを削除するには:

  1. 設定したネットワークの中から、削除したいネットワークを選び、チェックボックスにチェックを入れます。
  2. ネットワークを削除 ボタンをクリックします。

Mobi Proは同一のWiFiルーターネットワーク上にない端末へ、WiFiルーター経由の転送をすることは可能ですか?

いいえ。WiFiルーター経由での転送にはその端末がMobi Proカードと同一のネットワークを使用するよう、設定されている必要があります。

しかし、Eyefiクラウドの有効なメンバーシップがありMobi ProカードからスマホやPCへ転送しアプリがEyefiクラウドへ写真をアップロードすれば、それぞれの端末で設定されている各ネットワークでクラウドの写真データが同期され、写真を閲覧可能となります。

詳しくは スマホ、タブレット、Eyefiクラウドからパソコンに写真を保存する方法をご覧ください。

 

Mobi Proカードが構築するネットワークをタイムアウトするまでの時間の長さを変更するには:

  1. Mobiカード タブをクリック
  2. 接続タイムアウトのドロップダウン・メニューで時間の長さを変更
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください