動画についてよくあるご質問

 

◆Eyefiクラウドに動画をアップロードする方法は?

  • Mobiカードから:
    Eyefi Mobiカードでご利用の端末に転送した写真、動画を自動アップロード
     
  • WiFiカメラから:
    サポートされたWiFiカメラで、ご利用の端末に転送した写真、動画を自動アップロード
     
  • ウェブブラウザで
    パソコンのWEBブラウザから、Eyefi Webアプリにサインインし、動画をフォルダからブラウザにドラッグ&ドロップすることができます。ファイルサイズの上限は100MBです (ブラウザの制限による)。
     
  • モバイル端末から:
    スマホまたはタブレット内臓カメラの写真、動画もアップロード可能です。アプリでカメラロールの画像を取込む設定にしてある必要があります。
     
  • Eyefi Mobiデスクトップで:
    ウォッチフォルダの設定をしている場合は、そのフォルダ内の動画はEyefiクラウドへアップロードされます。

カメラロールとギャラリーのすべての動画が自動的にEyefiクラウドへアップロードされるのですか?

→ はい。Eyefi Mobiアプリで取込み設定がONであれば、すべてアップロードされます。取込み許可設定をオンにする前に撮影された過去の動画)はインポートしません。

◆どのような種類の動画がサポートされていますか?

MOV、MP4、MPG、AVIなど、一般的な動画ファイルフォーマットはほとんどサポートしています。ストリーミング再生は480pです。 

Eyefiクラウドにアップロードできる動画のサイズに制限はありますか?

→ はい。Eyefiクラウドへは最大15分間のショートフォーム動画をアップロードすることができます。

Eyefiクラウドには何本の動画をアップロードできますか?

→ Eyefiクラウドメンバーは毎月最大300本の動画をアップロードできます。

Eyefiクラウドにアップロードした動画はどうやって見ることができますか?

→ Eyefiクラウド内の動画はEyefi Mobiアプリを使ってモバイル端末にストリーミングすることができます。Eyefi Webアプリを通じてウェブブラウザで動画をストリーミングすることも可能です。 Eyefiクラウドは、写真はオフラインでも閲覧可能ですが、動画を見るにはインターネット接続が必要です。

パソコンに動画を保存する方法は?

→ 動画はEyefi Mobiデスクトップをインストールし、サインインしていれば同期されます。
ブラウザからクラウドにサインインしてダウンロードもできます。

動画や写真のアルバムを作ってシェアできますか?

→はい。できます。
動画と写真を一緒に整理してアルバムを作成しシェアすることができます。シェアした相手はアルバムを眺めながら動画をストリームすることができます。動画を閲覧する方はインターネット接続が必要です。

※動画は写真に比べ、ファイル容量が多いため、転送やアップロードに長く時間がかかります。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください